プレ更年期の治療法はあるの?漢方や薬の副作用が危険かも知れない!

ぽんぽこちん・・。

 

おっとギリセーフの言い方でしょうか?
ぽんくみです!

 

今日もブログを読んでくださって感謝です!

 

今日も毎日、気になっている「プレ更年期」について
私の日記を交えながら考えて行きたいと思います。
まぁ・・ちょっと日記の方が多いかな?

 

スイマセン。
最後まで読んで欲しいです。

今日は「仮面ライダーW」。
あの菅田将暉さんが出ていましたね~懐かしい。

スポンサーリンク

 

ついに、明日になっちゃたよ!
明日から、また仕事・・・緊張する。

 

二日前から、口内炎が2つも出来ていた。

 

痛い・・・。

 

これは仕事に行ったらアカンというサインじゃないの?
きっとそーに違いないと思った。

 

これぞ、現実逃避。

 

逃避がもしも食べ物だったら、
絶対に甘いもののような気がする・・・
そんな訳のわからんことを考えていた。

この2ヶ月弱タンスに仕舞いっ放しだった
ユニフォームを出してきた・・・ホントにコレを着るのか?

 

私はこの服装が苦手なのだ。

 

前の職場ではユニフォームはなかった、
私が入る前に廃止されたため、私服だった!

 

最初はスポーツウエアで仕事をしていたが、
内部異動でユニット勤務になってから着なくなった。

 

 

家庭的な雰囲気の中で介護をしようと
言ってるのだから、この格好はおかしいのではないか
ということになり・・・みんな止めたのだ。

 

 

家の人は、こんな格好で家族の
お世話をしてないぞという結論になった!
それからは、ずっとTシャツに
ジーンズ姿で仕事をしていた。

 

それが何年も続いた。

 

それに昔からの知り合いは、
私が介護職なのをあまり知らない・・・
まだ事務員してると思っている。

なので、見つかると違和感ありありでよく笑われる。
失礼な話だ!

 

でも、自分でも着られてる感がハンパないとは思う、
だから仕方がないのだけど・・・何だか、浮いてるのよね。
運動音痴だから、余計にそう思うのかも。

 

自分でも長続きはしないだろーと思いながら
仕事をしてたので、ズボンの裾は切れない。

 

 

服装ひとつでも、こんなにダーティな
気分になってるのに・・・明日から
大丈夫なのかなぁ?

 

もう、不安しかなかった・・・
夜が明けなければいいのにと思った。

 

そんなことを考えてる人にも、
明けるの待ってる人にも朝は平等にやってきた。

 

遠足に行く小学生のように前の日から
並べて置いといたユニフォームに袖を通した。
はぅー、ため息しか出ねー。

 

朝から頭の中で、ドナドナが流れていた・・・
おいら、売られに行くのか?
気分は、まさしくそんな感じだった。

 

朝食は喉を通らなかった・・
お腹がすくのはわかってたけれど、
入れたら嘔吐しそーだった。

 

コーヒーだけを飲んだ。

 

昔から仕事に行くときは、
いつも食事が入らなかった・・
介護職になってから、拍車を掛けて酷くなった。

 

仕事に行く前も行ってからも
食欲はどこかへ飛んで行ってしまった!
家に帰ってきたら、食欲も戻ってくるのだけど(汗)

 

施設に行くと、途端に食欲がなくなった・・
夜勤中はほとんどの人が何かしら食べていた、
みんな、ずっと食べ続けていた。

 

まわりの人の食欲に最初はビックリした!
でも、私はどーしても入らなかった・・
明け方の動き出す前に、
おにぎりを1個食べるだけだった。

 

それも、仕方なく食べていた・・
倒れないために、仕方なく。

 

そんな私が2ヶ月のブランクからの
復活にメシをバクバク食べて行ける訳がなかった。

 

実家の母が顔色が悪いからチークを
塗って行きなさいと言ってたので言うことを
聞いてみたが・・・顔色はさえなかった。

病気と気持ちのダブルチャージで、顔は土蔵のようだった。

 

チークを塗ったら、おてもやんみたいになりそー!
なのでイヤなんですが・・とりあえず塗ってみたが
だから、どーしたって感じだった。

 

仕事に行ってしまえば、
どーにかなりそーだとは思うのだけど・・
全力で後ろ向きのネガティブシンキングな
私としては、どーにもならなかった。

スポンサーリンク

 

更年期やプレ更年期の症状で、動機、息切れ、
頭痛、めまい、肌の乾燥、くすみ、たるみ
など、よく書いてあるけれど、全てが出てきそう。

 

ストレスで、ホルモンバランスを崩しそうだった・・
本当にメンタル弱い。

 

 

プレ更年期は、更年期を迎える
10年くらい前のことをさす。
まだ更年期ではないのだけど、
よく似た症状が出てくることがある。

 

更年期は卵巣機能の低下で起こるが、
プレ更年期はストレスなどが原因で
自律神経の調子が悪くなって起こる。

生理不順、疲れやすい、手足が冷える、頭痛、
肩こり、めまい、不眠、憂鬱になったり、
涙もろくなったりなどの情緒不安定などが
症状のひとつだ。

 

そんな症状があって気になったら、婦人科や心療内科、
女性専用外来などを受診するとよい。
診察を受けて、誰かに受け入れてもらうだけで
随分と気持ちも変わると思われる。

 

更年期ではないのでホルモン補充療法まではしなくてもよい。

 

最近ではピルで、プレ更年期の
何ともいえない不快な症状が少しずつよくなる
ということもあるときく。

 

その他に、漢方薬やサプリメントで症状の
改善があったとの報告もある。

 

漢方薬は普通の薬(西洋薬)に比べて身体に
優しいイメージがある・・
でも、全くないという訳ではない!
漢方薬でも副作用やアレルギーはある。

 

漢方薬の副作用は、生薬によって
決まるといわれている。

 

気になる副作用は、漢方薬名ではなく、
生薬名で調べるとよい。

 

こちらのサイトが便利ですよ!

タケダ健康サイト

 

また漢方薬には“証”というものがある!
生まれ持った体質や今の現状を考慮して
いくつかのタイプに分ける。

 

同じ症状でも、証によって
処方されるものが変わるとのこと。

スポンサーリンク

まだ更年期じゃなくても、早めに不調に気が付き
いいものは取り入れて、不快な症状を緩和して過ごしたい。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です