プレ更年期に効果のあるサプリって何がある?エクオールの値段は?

くみぃ~、ぽんくみさんです!

 

今日もブログを読んでくださって感謝です!

 

今回のブログも「プレ更年期」について気になることを
書こうと思っていますので・・・ぽんくみ日記(勝手に
つけた)と一緒にお付き合いください。

スポンサーリンク

 

職場に着いた。

 

こーゆーときは、直ぐに着いてしまうような気がする。

 

なんでだろう?
誰にも会いたくない・・・
そんな訳にはいかないけれど(汗)

 

車から降りてスタスタと歩いた!
スタッフルームまで誰にも会わなかった!
セーフ(何が?)

 

スタッフルームに入ったら、
早速主任にお会いした。
挨拶をして、今まで休んで迷惑を掛けた
ことをお詫びした。

 

バッグをロッカーに片付けてたら、
リーダーにお会いした・・
同じように挨拶をして、お詫びした。

身体はもう大丈夫なのか的なことを
よく聞かれるけど、こーゆーときは、
どーゆー風に言えばよいのか・・・いつも迷う。

 

 

死なない程度に大丈夫ではあるけれど、
チャカチャカ動けるかと言われれば、
それはちょっと・・って感じなので。

 

結局、まぁぼちぼちと・・ってな答えに
なってしまうのだが、日本人的な言葉を濁すって言い方だ。

 

そして、空気を読めよと!
また日本人的な雰囲気で終わらす。

 

空気が薄い。。早くも酸欠になりそーだった。

 

2ヶ月のブランクでほとんど忘れてた
業務を必死に思い出していた・・・
ノロノロと動いていたが、内心は
”やべーやべー”と焦りながら動いていた。

 

どーせ、のん気そう見えてたのだろーけど。

 

次から次へと出勤されてくる皆さんに、
一人ずつ挨拶をして詫びて回った。

 

早く日常になりたーい!
緊張のあまり、口から胃が飛び出して
粗相をしてしまいそうなほど気分が悪かった。

 

ユニフォームも勿論着ているじゃなく、
着られてる感満載の初々しさ・・・どこがじゃ?

 

朝礼が始まる前から、「はよ帰りてー」と
思いながら動いていた・・
緊張のあまり、右手右足が一緒に出そうな動きになってた。

 

朝礼が終わり、送迎に行くことになった。
ちょっとだけ、ほっとする・・・早く一人になりたかった。

 

体調が今ひとつなことを配慮して下さったのだろう、
負担が掛からないよう、送迎はしっかりと
歩ける利用者さんが選んであった。

 

ありがたや、ありがたや。

 

車を運転しながら、懐かしい感じがした。

お迎えに行ったら、そこには懐かしい顔が待ってらした。
色々とお声を掛けて下さる。
皆さんに心配をお掛けしてたんだなぁと改めて思った。

スポンサーリンク

 

すんごく緊張したけど、ここで働き始めた頃よりは
少しずつだけど慣れてきてたんだというのもわかった。

 

そして、みんなに、また会えて良かったと!
勿論、利用者さんのこと(汗)

 

帰って、他の利用者さんにも再会をする!
懐かしい顔がいっぱいだった。

 

「どこが悪かったんや!」などと言われた。

 

子宮頸がん・・癌だったなんて言えなかったけれど。
もし、言っても、誰も信じてはくれなさそうだった。(笑)

 

復帰一日目は、ホールの見守りだった・・
これも、配慮して下さってのことだと思う。
これから、ちゃんと動けるのか不安だったが
とりあえず歩けてはいるようだ(汗)

 

当たり前か。

 

当たり前ってことも失くしてみると
難しいことに気が付く・・・
体力的にはしんどくはなかったが、
緊張で精神的にしんどかった。

 

まさしく気疲れを起こしていた。

 

トイレに行くというか、行きたいという感覚を
失うほど緊張していたw
喉もカラカラだったけど、乾いているというのに
気が付かなかった。

 

 

そんなところにまで全くもって
神経が行き届いてなかった・・・
休職前はフルで働いてたが、
復帰後は半日の勤務にした。

 

お昼過ぎに家に帰るまで、
トイレのことも水分のことも忘れてた!
家に帰ったら、どっと疲れが出てきた。

 

お昼ごはんを食べていなかったので、
お腹が減ってたはずだったけど、
食べる気になれなかった。

 

とりあえず、休みたかった・・
ゆっくりしたかった・・・
座ったら立てなかった。

 

娘にいつも言われるように「仏像」のようになってしまった。

 

ちーん。

 

ハイ、お疲れさまデシターって感じ。

スポンサーリンク

 

ごはんが食べれるくらいの元気が
戻ってきたときには、もう夕方になっていた・・・
昼夜兼用のごはんになってしまった。

 

一食ぶっ飛んでしまった!
この生活がこれから暫くは続くのだなと思った・・脱力。

 

明日、もう一日行ったら休みになってたので、
もう一日頑張ろうとは思ったけれど・・
頑張れるのかなぁ。

 

もう、頑張るの止めようと思ってたんやった!
忘れとった!
そんなことをグルグルと考えてた。

こんなことに気を使ってばっかりやし、
こんな癌になるやなと・・・
わかってはいるけれど、今までの思考回路を
修正するのが如何に難しいことか。

 

なかなか出来そうになかった・・・
えぇ年になった頭はすでに凝り固まっていた。

 

40代以降の“ゆらぎ期”って・・
先日、薬局に行ったら片隅に書いてあった。

 

なんじゃ、そりゃ?・・・ゆらぎ期?
そのキャッチコピーをマジマジと見る!
おいらは、いつも柳のように揺らいではいるけれど・・・(汗)

 

“エクオール”という言葉が目に入ってきた!
大豆イソフラボンが女性の健康サポートに
良しというのは、前からよく聞いてたが。

 

その良いという恩恵を受けられる人に
限りがあるそうで、そこで今は大豆イソフラボンより
エクオールとのこと・・・ほんまかい!

 

エクオールは大豆イソフラボンより、女性を
サポートすると、うたっているのである。

 

ほんまかい!

 

眉唾眉唾と思いながらも、読み進めて行くと・・
こーゆーサプリが、プレ更年期に
いいってことなのかなと思った。

 

1ヶ月分の量が入って、4000円ちょっとの値段だった!
サプリとしてはまぁまぁ妥当な値段だなと思った。

 

4000円ちょっとで体調が良くなったら、
いいなぁと思いながら、薬局を後にした。

 

スポンサーリンク

ばいばい。。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です