リカちゃんを綺麗にインスタ映えする撮影方法は?お手入れ方法も気になる!

 

おはようございます!

 

ぽんくみちゃんです!

 

今日もブログを読んでいただいて感謝です!

 

やっぱ、冬は寒い・・・当たり前か!
なので今日は「引きこもりちゃん」になります!

 

今日は新商品とかではなく、私も始めようかな?
どうしようかなぁ~?って思っている事を書いてみたいと
思います。

 

私も時代遅れにならないように、毎日必死に
流行り物について行こうと頑張っています!
まれにイヤになるときがありますが・・・。

 

今回はリカちゃん好きの、ぽんくみとしては
やらないといけないでしょうね。

 

スポンサーリンク

リカちゃんを綺麗にインスタ映えする撮影方法は?
お手入れ方法も気になる!

 

今の時代、インスタをされてる人は多いでしょう?
インスタに、マイ・リカちゃんをアップされてる
人もいるでしょう!

 

リカちゃん自身がインスタアップをしてるくらいです(汗)

 

そして、リカちゃん自身のインスタが、
なかなかのオシャレな感じになっているのですよね?
なんてすごい時代ですこと、ビックリです!

 

自分でも、そんな写真がアップ出来るといいのですけれど・・。

リカちゃんを何体も持っていたり、
リカちゃんハウスやリカちゃんショップを
いつくも持っていたりしたら・・・お話は別です!

 

その他にも、オシャレな背景になりそうな場所が
お家の中にいくつもあると良いのですが、
そんな方ばかりではないと思います!

 

ほとんどの方が大道具や小道具も、
”そんなにたくさん持ってないし困ったわー”と
いう感じではないでしょうか?

 

”思うような感じにはいかないわー”という方が多いと思います!

スポンサーリンク

 

この日本には、“リカちゃんキャッスル”という
所があるのはご存じですか?

 

 

場所は、福島県にあります。
何故、福島県なのか・・ですが、その福島県
田村郡小野町という所には、リカちゃんの
工場があるからです!

 

その工場のとこに展示施設を作ったというのが、
リカちゃんキャッスルなのです。

 

詳しくはコチラ!→「リカちゃんキャッスル

 

リカちゃんキャッスルには、1967年に販売された
初代リカちゃんからの歴代リカちゃんが展示されています。
歴代のリカちゃんを展示しているミュージアム的な
要素もあり、それより何より大人も子供のリカちゃんの想いで
いっぱいになる場所となっています!

 

超オススメですよ!

 

リカちゃんキャッスルは、リカちゃん人形が
出来るまでの生産工程が見られるようになっています。
リカちゃんが、ただの製造物ではなく、工場の
皆さんが人形に愛情を持って作ってられることを
肌で感じることが出来ますよ。

 

リカちゃんキャッスルで、まず最初に目にするのが
等身大のウエルカムリカちゃんです!
ロビーで、等身大のリカちゃんが迎えてくれます。

 

それに、なんと無料で「なりきりリカちゃんのドレス」が
レンタル出来ます。

スポンサーリンク

ドレスは身長160cmの方までカバーする程で
サイズも豊富です。
子供はもちろん大人も楽しめます!

 

リカちゃん気分で、記念撮影や館内見学が出来ますし
いろいろと写真が撮れるスポットも、あちらこちらに
作ってあります!

 

 

リカちゃん人形の写真をインスタにアップするのも
いいですけれど、なりきりリカちゃんの写真のアップ、
いかがでしょうか?

 

そうそう、ドレスレンタルは女性限定なので、
残念ながら男性の方は出来ません。(汗)

 

 

次に進んで行くと、ままごとコーナーがあり、
可愛いキッチンやお買いもの遊びなどが出来ます。
それも、なりきりドレスを着たまま出来るので
子供たちは、きっと大喜び!
ママも娘の可愛い写真が撮れますよ。

その次には、リカちゃんショップがあります。
そこにしかないオリジナルなお菓子や雑貨、
人形などが売っています。
お土産に最適だと思いませんか?

 

そして、次にあるのが、リカちゃんミュージアム、
歴代のリカちゃんに会えるコーナーです!
“ムービング リカちゃん”のエリアでは、リカちゃんが
動きながら展示の説明をしてくれます(驚)

次がファクトリーゾーンです。
リカちゃんやジェニーちゃんの作られていく様子を
見学することが出来て人形作りの工程パネルもあるので、
人形作りについて詳しくなりますよ。

 

リカちゃんのお部屋もあります!
リカちゃんの大好きなピンク色で統一された、
とても可愛いお部屋が紹介されています。

引き出しを開けたり、ボタンを押したりなどして
遊べるようにもなっています。
なりきり撮影スポットとしても完璧な仕上がりです!

 

お部屋から飛び出して、世界旅行にも行けます。
空港から世界旅行に行きましょう!
エアポートのカウンターをくぐって、ハワイや
パリ、香港など世界旅行へ行きます。
各国の背景をバックに、写真を撮り記念撮影する
ことも可能です。

スポンサーリンク

 

次にあるのが、お人形教室です!
わたし的には、このお人形教室が一番のオススメで
好きな髪色や髪型のリカちゃんを選んで、いろいろな
種類のあるドレスや小物の中から、好きなものを選んで
自分好みのリカちゃんをコーディネート出来ます。

 

 

自分だけのオリジナルのリカちゃんを作りましょう!
なかなか見掛けないようなリカちゃんもいます。

 

飛んでるヘアスタイルのリカちゃんから、
スタンダードなリカちゃんまで、とても種類が豊富です。

 

リカちゃん本体を選んで、ドレスを選んで、
小物(帽子、イヤリング、靴など)を選んで、
お会計をし会計を済ませたら着せかえ、リカちゃんに服を
着せてあげます。

 

 

出来たリカちゃんを持って、ミュージアムにあった
背景パネルで撮影出来る所に戻りますので、
そこで出来上がったばかりのリカちゃんを背景と一緒に撮ります。

 

インスタに、いつもと違う写真がアップ出来ると思います。

 

なので私のオススメは「リカちゃんキャッスル」に行くと
インスタ映えは完璧ですよね?
でもこれじゃあ、行ける人と行けない人がいるので
次は「リカちゃんキャッスル」に行かなくても、インスタ映えの
写真の撮り方を記事にしようっと!

 

 

スポンサーリンク

福島県のリカちゃんキャッスルが遠い方は、
出張イベントもあります。
今年も日本全国各地で開催していますよ。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です