プレ更年期に効果のあるサプリって何がある?エクオールの値段は?

くみぃ~、ぽんくみさんです!

 

今日もブログを読んでくださって感謝です!

 

今回のブログも「プレ更年期」について気になることを
書こうと思っていますので・・・ぽんくみ日記(勝手に
つけた)と一緒にお付き合いください。

スポンサーリンク

 

職場に着いた。

 

こーゆーときは、直ぐに着いてしまうような気がする。

 

なんでだろう?
誰にも会いたくない・・・
そんな訳にはいかないけれど(汗)

 

車から降りてスタスタと歩いた!
スタッフルームまで誰にも会わなかった!
セーフ(何が?)

 

スタッフルームに入ったら、
早速主任にお会いした。
挨拶をして、今まで休んで迷惑を掛けた
ことをお詫びした。

 

バッグをロッカーに片付けてたら、
リーダーにお会いした・・
同じように挨拶をして、お詫びした。

身体はもう大丈夫なのか的なことを
よく聞かれるけど、こーゆーときは、
どーゆー風に言えばよいのか・・・いつも迷う。

 

 

死なない程度に大丈夫ではあるけれど、
チャカチャカ動けるかと言われれば、
それはちょっと・・って感じなので。

 

結局、まぁぼちぼちと・・ってな答えに
なってしまうのだが、日本人的な言葉を濁すって言い方だ。

 

そして、空気を読めよと!
また日本人的な雰囲気で終わらす。

 

空気が薄い。。早くも酸欠になりそーだった。

 

2ヶ月のブランクでほとんど忘れてた
業務を必死に思い出していた・・・
ノロノロと動いていたが、内心は
”やべーやべー”と焦りながら動いていた。

 

どーせ、のん気そう見えてたのだろーけど。

 

次から次へと出勤されてくる皆さんに、
一人ずつ挨拶をして詫びて回った。

 

早く日常になりたーい!
緊張のあまり、口から胃が飛び出して
粗相をしてしまいそうなほど気分が悪かった。

 

ユニフォームも勿論着ているじゃなく、
着られてる感満載の初々しさ・・・どこがじゃ?

 

朝礼が始まる前から、「はよ帰りてー」と
思いながら動いていた・・
緊張のあまり、右手右足が一緒に出そうな動きになってた。

 

朝礼が終わり、送迎に行くことになった。
ちょっとだけ、ほっとする・・・早く一人になりたかった。

 

体調が今ひとつなことを配慮して下さったのだろう、
負担が掛からないよう、送迎はしっかりと
歩ける利用者さんが選んであった。

 

ありがたや、ありがたや。

 

車を運転しながら、懐かしい感じがした。

お迎えに行ったら、そこには懐かしい顔が待ってらした。
色々とお声を掛けて下さる。
皆さんに心配をお掛けしてたんだなぁと改めて思った。

スポンサーリンク

 

すんごく緊張したけど、ここで働き始めた頃よりは
少しずつだけど慣れてきてたんだというのもわかった。

 

そして、みんなに、また会えて良かったと!
勿論、利用者さんのこと(汗)

 

帰って、他の利用者さんにも再会をする!
懐かしい顔がいっぱいだった。

 

「どこが悪かったんや!」などと言われた。

 

子宮頸がん・・癌だったなんて言えなかったけれど。
もし、言っても、誰も信じてはくれなさそうだった。(笑)

 

復帰一日目は、ホールの見守りだった・・
これも、配慮して下さってのことだと思う。
これから、ちゃんと動けるのか不安だったが
とりあえず歩けてはいるようだ(汗)

 

当たり前か。

 

当たり前ってことも失くしてみると
難しいことに気が付く・・・
体力的にはしんどくはなかったが、
緊張で精神的にしんどかった。

 

まさしく気疲れを起こしていた。

 

トイレに行くというか、行きたいという感覚を
失うほど緊張していたw
喉もカラカラだったけど、乾いているというのに
気が付かなかった。

 

 

そんなところにまで全くもって
神経が行き届いてなかった・・・
休職前はフルで働いてたが、
復帰後は半日の勤務にした。

 

お昼過ぎに家に帰るまで、
トイレのことも水分のことも忘れてた!
家に帰ったら、どっと疲れが出てきた。

 

お昼ごはんを食べていなかったので、
お腹が減ってたはずだったけど、
食べる気になれなかった。

 

とりあえず、休みたかった・・
ゆっくりしたかった・・・
座ったら立てなかった。

 

娘にいつも言われるように「仏像」のようになってしまった。

 

ちーん。

 

ハイ、お疲れさまデシターって感じ。

スポンサーリンク

 

ごはんが食べれるくらいの元気が
戻ってきたときには、もう夕方になっていた・・・
昼夜兼用のごはんになってしまった。

 

一食ぶっ飛んでしまった!
この生活がこれから暫くは続くのだなと思った・・脱力。

 

明日、もう一日行ったら休みになってたので、
もう一日頑張ろうとは思ったけれど・・
頑張れるのかなぁ。

 

もう、頑張るの止めようと思ってたんやった!
忘れとった!
そんなことをグルグルと考えてた。

こんなことに気を使ってばっかりやし、
こんな癌になるやなと・・・
わかってはいるけれど、今までの思考回路を
修正するのが如何に難しいことか。

 

なかなか出来そうになかった・・・
えぇ年になった頭はすでに凝り固まっていた。

 

40代以降の“ゆらぎ期”って・・
先日、薬局に行ったら片隅に書いてあった。

 

なんじゃ、そりゃ?・・・ゆらぎ期?
そのキャッチコピーをマジマジと見る!
おいらは、いつも柳のように揺らいではいるけれど・・・(汗)

 

“エクオール”という言葉が目に入ってきた!
大豆イソフラボンが女性の健康サポートに
良しというのは、前からよく聞いてたが。

 

その良いという恩恵を受けられる人に
限りがあるそうで、そこで今は大豆イソフラボンより
エクオールとのこと・・・ほんまかい!

 

エクオールは大豆イソフラボンより、女性を
サポートすると、うたっているのである。

 

ほんまかい!

 

眉唾眉唾と思いながらも、読み進めて行くと・・
こーゆーサプリが、プレ更年期に
いいってことなのかなと思った。

 

1ヶ月分の量が入って、4000円ちょっとの値段だった!
サプリとしてはまぁまぁ妥当な値段だなと思った。

 

4000円ちょっとで体調が良くなったら、
いいなぁと思いながら、薬局を後にした。

 

スポンサーリンク

ばいばい。。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

プレ更年期の治療法はあるの?漢方や薬の副作用が危険かも知れない!

ぽんぽこちん・・。

 

おっとギリセーフの言い方でしょうか?
ぽんくみです!

 

今日もブログを読んでくださって感謝です!

 

今日も毎日、気になっている「プレ更年期」について
私の日記を交えながら考えて行きたいと思います。
まぁ・・ちょっと日記の方が多いかな?

 

スイマセン。
最後まで読んで欲しいです。

今日は「仮面ライダーW」。
あの菅田将暉さんが出ていましたね~懐かしい。

スポンサーリンク

 

ついに、明日になっちゃたよ!
明日から、また仕事・・・緊張する。

 

二日前から、口内炎が2つも出来ていた。

 

痛い・・・。

 

これは仕事に行ったらアカンというサインじゃないの?
きっとそーに違いないと思った。

 

これぞ、現実逃避。

 

逃避がもしも食べ物だったら、
絶対に甘いもののような気がする・・・
そんな訳のわからんことを考えていた。

この2ヶ月弱タンスに仕舞いっ放しだった
ユニフォームを出してきた・・・ホントにコレを着るのか?

 

私はこの服装が苦手なのだ。

 

前の職場ではユニフォームはなかった、
私が入る前に廃止されたため、私服だった!

 

最初はスポーツウエアで仕事をしていたが、
内部異動でユニット勤務になってから着なくなった。

 

 

家庭的な雰囲気の中で介護をしようと
言ってるのだから、この格好はおかしいのではないか
ということになり・・・みんな止めたのだ。

 

 

家の人は、こんな格好で家族の
お世話をしてないぞという結論になった!
それからは、ずっとTシャツに
ジーンズ姿で仕事をしていた。

 

それが何年も続いた。

 

それに昔からの知り合いは、
私が介護職なのをあまり知らない・・・
まだ事務員してると思っている。

なので、見つかると違和感ありありでよく笑われる。
失礼な話だ!

 

でも、自分でも着られてる感がハンパないとは思う、
だから仕方がないのだけど・・・何だか、浮いてるのよね。
運動音痴だから、余計にそう思うのかも。

 

自分でも長続きはしないだろーと思いながら
仕事をしてたので、ズボンの裾は切れない。

 

 

服装ひとつでも、こんなにダーティな
気分になってるのに・・・明日から
大丈夫なのかなぁ?

 

もう、不安しかなかった・・・
夜が明けなければいいのにと思った。

 

そんなことを考えてる人にも、
明けるの待ってる人にも朝は平等にやってきた。

 

遠足に行く小学生のように前の日から
並べて置いといたユニフォームに袖を通した。
はぅー、ため息しか出ねー。

 

朝から頭の中で、ドナドナが流れていた・・・
おいら、売られに行くのか?
気分は、まさしくそんな感じだった。

 

朝食は喉を通らなかった・・
お腹がすくのはわかってたけれど、
入れたら嘔吐しそーだった。

 

コーヒーだけを飲んだ。

 

昔から仕事に行くときは、
いつも食事が入らなかった・・
介護職になってから、拍車を掛けて酷くなった。

 

仕事に行く前も行ってからも
食欲はどこかへ飛んで行ってしまった!
家に帰ってきたら、食欲も戻ってくるのだけど(汗)

 

施設に行くと、途端に食欲がなくなった・・
夜勤中はほとんどの人が何かしら食べていた、
みんな、ずっと食べ続けていた。

 

まわりの人の食欲に最初はビックリした!
でも、私はどーしても入らなかった・・
明け方の動き出す前に、
おにぎりを1個食べるだけだった。

 

それも、仕方なく食べていた・・
倒れないために、仕方なく。

 

そんな私が2ヶ月のブランクからの
復活にメシをバクバク食べて行ける訳がなかった。

 

実家の母が顔色が悪いからチークを
塗って行きなさいと言ってたので言うことを
聞いてみたが・・・顔色はさえなかった。

病気と気持ちのダブルチャージで、顔は土蔵のようだった。

 

チークを塗ったら、おてもやんみたいになりそー!
なのでイヤなんですが・・とりあえず塗ってみたが
だから、どーしたって感じだった。

 

仕事に行ってしまえば、
どーにかなりそーだとは思うのだけど・・
全力で後ろ向きのネガティブシンキングな
私としては、どーにもならなかった。

スポンサーリンク

 

更年期やプレ更年期の症状で、動機、息切れ、
頭痛、めまい、肌の乾燥、くすみ、たるみ
など、よく書いてあるけれど、全てが出てきそう。

 

ストレスで、ホルモンバランスを崩しそうだった・・
本当にメンタル弱い。

 

 

プレ更年期は、更年期を迎える
10年くらい前のことをさす。
まだ更年期ではないのだけど、
よく似た症状が出てくることがある。

 

更年期は卵巣機能の低下で起こるが、
プレ更年期はストレスなどが原因で
自律神経の調子が悪くなって起こる。

生理不順、疲れやすい、手足が冷える、頭痛、
肩こり、めまい、不眠、憂鬱になったり、
涙もろくなったりなどの情緒不安定などが
症状のひとつだ。

 

そんな症状があって気になったら、婦人科や心療内科、
女性専用外来などを受診するとよい。
診察を受けて、誰かに受け入れてもらうだけで
随分と気持ちも変わると思われる。

 

更年期ではないのでホルモン補充療法まではしなくてもよい。

 

最近ではピルで、プレ更年期の
何ともいえない不快な症状が少しずつよくなる
ということもあるときく。

 

その他に、漢方薬やサプリメントで症状の
改善があったとの報告もある。

 

漢方薬は普通の薬(西洋薬)に比べて身体に
優しいイメージがある・・
でも、全くないという訳ではない!
漢方薬でも副作用やアレルギーはある。

 

漢方薬の副作用は、生薬によって
決まるといわれている。

 

気になる副作用は、漢方薬名ではなく、
生薬名で調べるとよい。

 

こちらのサイトが便利ですよ!

タケダ健康サイト

 

また漢方薬には“証”というものがある!
生まれ持った体質や今の現状を考慮して
いくつかのタイプに分ける。

 

同じ症状でも、証によって
処方されるものが変わるとのこと。

スポンサーリンク

まだ更年期じゃなくても、早めに不調に気が付き
いいものは取り入れて、不快な症状を緩和して過ごしたい。

 

スポンサーリンク

プレ更年期のオススメな治療法は?サプリか漢方薬どっちが効果的?

くみくみくみみ・・。

 

ぽんくみさんですよ~~。

 

今日もブログを読んでくださって感謝です!

今日も少し「プレ更年期」の事を、書きたいと
思いました。
結構、悩んでいる方が多いようで・・・私と
同じ人が多いんやな~って感じました。

 

少しでも、皆さんのチカラになれればと
思っています。

すいません、最近「仮面ライダー」にハマっています(汗)

スポンサーリンク

 

 

復職する日が段々と近づいてきた・・・憂鬱。
一言で言えば憂鬱・・・
“憂鬱”って漢字を見てるだけで憂鬱になる。

 

この1ヶ月、散歩に行く以外は
ほとんど引きこもりに近い生活を送っていた・・
それはそれで苦痛でもなかったけれど。

 

まわりから見たら、大丈夫か?的な
感じに思えたのだろう。

 

妹がファッションショーに誘ってきた!
気晴らしに行くことにした。

ファッションショーといっても、
下着のショーであった!
某有名下着メーカーの新作のショーとのこと。

 

家から少し遠いがドライブがてら出掛けた、
2時間半ほどで到着・・・すでに疲れてた。

 

やっぱ止めといたらよかったかなと思った。

 

 

案内されてエレベーターへ、
上がってドアが開いたらキレイな女性が
大奥のお鈴廊下のように並んでいた。

 

ハイレベル女子がずら~と並んでいるのである!
某有名下着メーカーの女子社員たちだった。

 

私は介護職で女子だらけの職場で働いている!
女子の多い職場の恐ろしさはわかってはいるけれど・・。

 

けれども。

 

介護職をしている女子にハイレベル女子はいない!(笑)
はっきり言って皆無だ!

 

ハイレベルがいない女子の職場でも、
ものごっつい人間関係なのだが・・・
そこには、“美”も競技項目に加わった
女子の人間関係の凄まじさがあった。

 

エレベーターのドアが開いた瞬間、
瞬時にそれを感じ取ってしまった。(恐)

 

小さな声で、私はしゃべった。
「妹子・・あんた一人で行きなよ!私、ムリ。」
「おねーちゃん、私もムリ。帰らないで!」

 

二人共、エレベーターの箱の中で
無意識に後ずさりしていた。

 

ニジリニジリと。

 

そんな私たちを”ささ、どーぞっ”と
ハイレベルな女子社員たちが誘ってきた!
人食い花に食べられるような感じで、
私たちは吸い込まれて行った。(汗)

 

誘われてショー会場に足を踏み入れた・・
真ん中にはランウェイが作ってあった!
私たちは一等席に座らせてもらった。

 

まわりの、見に来てる女性たちも、めっちゃ
オシャレをして来ていた!
私のようにテキトーな服の女はいなかった。

 

空気が薄い・・・病気になりそーだった。
もうなってて治って、復活しかけなのだけど
撃沈しそーだった。

 

 

 

妹がいつもお世話になってる
下着ショップの女社長さんに会った。
妹はいつもそこで下着を買ってるらしいのだけど。
私は、その日初めてお会いした。

 

その社長さんは、会って私を見るなり
私の胸のサイズを当てたのだ!

絶句!

すげー!

さすが、下着のプロ!(驚)

そして「ちょっと失礼。」と言いながら、
私の胸を揉んで「間違いないわ。〇カップね!」
と言われた。

 

当たってる!

すげー!

すげーーーーー!

スポンサーリンク

 

 

世の中には、色々と頑張ってる女性が
いるのだなと思った・・・
来ている人は若い人もいれば、
私のようにそーじゃない人もいた。

 

でも、みんな生き生きしていた!
顔も気持ちも死んでるのは私くらいのもんだ。

 

その女社長さんだって、どんなに若く見積もっても60代だ。
いくつになっても、何か好きなものや
生きがいがあれば、生き生きと出来るのだ。

 

 

この中には、更年期やプレ更年期で
悩んでいるような人はいないのではないかと思えた。
プレ更年期で症状が出る原因はほぼストレスだ!
なので、まずはストレスを溜めないように
することが大切である。

 

 

治療を考えると、病院に行くより先に「サプリ」や
「漢方薬」を試す女性が多い、
私も気にはなっているが・・・なかなか手を出せない(汗)

 

正直、お金の問題もあるのだが・・・効果があるのかも
不安視してしまう。

 

よく見るサイトをご紹介しておきます。

更年期サプリ ランキング

 

検査をしても女性ホルモンは、
まだ正常な場合がほとんどなので、
普通の更年期のようなホルモン補充などはあまりしない。

 

治療は漢方などを使ったりすることが多いそう。

 

またこの年代だと、このような症状で病院に行く人は少ない。
サプリメントや市販薬などで
乗り越える人がたくさんいるとのこと。

 

女性は我慢強い人が多い。

 

原因は自律神経の乱れだけど、
それが女性ホルモン分泌の乱れに繋がることもよくある。

 

放置しておくと乱れ続け、ホルモンバランスが悪くなり
卵巣機能が低下して、そのまま普通の
更年期になってしまうこともあるらしい。

 

スポンサーリンク

我慢したり油断したりしないで、早めに
婦人科へ行くようにする!
ストレスを溜めないようにすることが大事だと思う。

 

 

スポンサーリンク

プレ更年期の原因や初期症状はどんな感じ?何歳から発症するのか気になる!

ぽんぽんぽこ・・ぽんくみですが・・。

 

今日もブログを読んでいただいて感謝です!

子宮頸がんの症状も何となく軽くなった?
少しづつ体力も付いてきたかなぁと思っています。
でも、まだ自分自身の体なので自信がない・・。

 

しかし最近、ネガティブ感を無くそうと
外出したり友達と会ったりしてます!
頑張るぞー!

 

今回は、ちょっと「プレ更年期」が気になって
仕方なかったので書いてます。
良ければ御覧ください!

 

 

スポンサーリンク

 

とりあえず、車の運転の許可がもらえたので、
実家を出て自分の家に戻って生活をしようと思った。

 

いつまでも実家にいたら、家事も
中途半端になって甘えてしまう・・
家事が出来るようになって、
それから仕事も出来るようになって、
段階を踏んでいかないと。

 

次の日から、帰る支度を始めた!
母と妹は、「もうちょっといたら?」
と言ってたけれど。

 

 

実家も、そんなに居心地の
いい所でもないように思った・・・
もう、自分の家じゃないような感じがする。

 

余所の家に来てる感覚なのだ・・
だって、実家を出てから25年も経ってるのだから。

 

とりあえず一度家に帰って掃除をした。
掃除って、意外と疲れる・・・
クタクタになった。

 

本当に大丈夫なのか?
心配になった。

昨日から許可が出て、お風呂の湯船に
浸かれるようになった。
でも、それすらも疲れたのだから・・・
本当にどーしよーもない身体なのだ。

 

そんなことになってしまって・・何だかな、と思う。

 

落ち込んだり上向きになったり、
気持ちは忙しい毎日だった・・・
とりあえず人間が住めるようになったので、
その日、夕食後に家に帰った。

 

やっぱり自分のお布団の方が良かった!
何がいいのかはわかんない。
なんとなくだけど。

スポンサーリンク

次の日から家事を全部自分でやり始めた、
専業主婦のときも思ったけど、家事って意外と
肉体労働だと。

 

ちょっと動いてぜえぜえいうてる・・大丈夫か?

 

何回、大丈夫?って思うのだろうか・・・
だいたい・・大丈夫?っていうてる時点で
大丈夫じゃないってことだよねぇ。

 

私は手術しかしていない。

 

これで、抗がん剤とかしたら、
もっと体力を奪われるのだろう・・・
なんて、恐ろしい。

 

毎日、家事と散歩をしながら過ごした
少しの進歩も感じられないけれど(汗)

 

何もしないより何かしていないと
不安だったというのが正直な気持ちだった、
職場のリーダーから電話が掛かってきたので
体調など近況を聞かれる。

 

 

復帰出来るのか、またとても不安になった・・
激しく動くことも出来ないし、動く勇気もなかった・・
何をどうしたら、体力が早く戻るのか
皆目見当が付かなかった。

 

気持ちだけが焦った!
それでなくとも、いつも焦っているのに!って書くと
いつも全然焦ってなくて・・・ノッシノッシと
ゆっくり動いてるくせに!とまわりの人には言われそうだけど。

 

本当はいつも焦っているのだ!
そんな風には見えないだけなのに・・・
リーダーから2回目の電話が掛かってきた!
復帰の件を話し合う日を決めて電話を切った。

 

 

この時点でも、この先どうするのか決まっていなかった。
それくらい自分の身体の調子が今ひとつだったのだ。

 

親兄弟たちはみんな揃って介護職に
復帰するのは大反対だった!
その気持ちもわかならないことはない・・・
それくらい自分自身も不安だったのだから。

 

なんだかんだといいながら、その日は
直ぐにやってきた!
指定された時間は朝の早い時間だった。

 

部長と話し合ってからリーダーと話し合った、
勤務時間を短くしたいと申し出た。
お二人からは、貰えるお給料が少なくなって
しまうと言われ反対されてしまった。

 

 

お金よりも、自分の身体の方が大事だと
言ったら・・・そこからは何も言われなくなった。

 

それくらい調子が悪かったのだ!
何が?と聞かれると返答に困るのだけど、
そこはかとなく調子が悪いのだ(汗)

 

 

今はなんともないのだけど、激しく動いたら
どーにかなりそーな感じがする・・・そんな感じがした。

 

上手く説明が出来なかった。

 

でも、このときの話し方であんまり調子が
良くはないというのは理解してもらえた!
48歳、もう無理は出来なかった。

 

 

更年期と言われる年齢ゾーンに
しっかりと突入しているのだ!

 

 

子宮頸がんにならなくても、
体調がおかしくなるようなことが
起きても不思議ではなかった。

 

28歳のときに、生理が止まってしまい、
更年期の症状が出たことがあった!
そのときだけで、その後はそんなことはなく
順調にここまできた。

 

30代後半から40代前半くらいの、
更年期になる前の年齢層なのに更年期障害に
似たような症状に悩まされる女性が多いらしい。

 

それをプレ更年期という!

 

私は、それくらいの年齢のとき・・
どうだったんだろう?
あんまり覚えがない。

 

覚えてないということは、
何事もなく過ごしてたのだろうか・・
プレ更年期の症状は、ほてりやのぼせの他
イライラなどである。

 

普通の更年期の症状と似てるけど原因は違う!
更年期は卵巣機能の低下で症状が現れる・・・
プレの方は、原因はストレスだ。

 

ストレスによって自律神経が狂ってくるために、
そのような症状が出るの・・・
この頃から卵巣機能は緩やかに
低下してくるとは言われているけれど。

 

それでも、生理がきちんと
来ているのであれば機能している、
自律神経が上手く働かないと体調が悪くなったり
更年期のような不快な症状が出てくるものらしい。

 

ストレスとは、どこまでも私たちを左右するものなのだな。

 

私がなった子宮頸がんもストレスが原因のひとつだ!
ひとつというより、一番の原因。

 

プレ更年期の症状を予防したり
緩和させたりするためにも、ストレスや疲れを
溜めないようにすることが大事なのだ。

 

スポンサーリンク

それはわかってはいるのだけど・・・
でも、出来そーで出来ないよねえ。

 

スポンサーリンク