子宮頸部上皮内癌の入院期間と費用について!手術までは何するの?

今日の、ぽんくみ。

 

いよいよ、待ちに待っていない
手術をすることになりました・・・。

 

不安ばかりが募ります、でも”治る”と
信じてましたので心の隅で米倉涼子さんが
「私、失敗しないので!」って言ってくれてる様な
気がしてました!

 

今日も脱線気味のブログですが、見てやって
下さい。

 

 

私の手術は、明日の朝9時からになり
本人希望として、朝の10時以降って
言うたのに。

 

母と妹は、家に帰らず、近くの温泉に
泊まることにしたとのこと。
夕方には、病院を出て温泉に向かった。

 

私も、温泉に行きたかった。
病院に泊まるより、温泉の方がいい!

今日はもうすることがなく、
ブラブラと病院内を散歩する。

 

 

入院した6階は、A病棟とB病棟があり、
私は、6階A病棟の住人になった。
Aだけで30人くらい入院している。
Bも、同じくらいいたから、各階60人
くらいいる様子。

 

他の階も、色々と見に行く、
コンビニに行ったり、コーヒーを飲みに
行ったりして過ごした。

 

 

こんな病衣で、コーヒーを飲みに行くなんて
ありえへんと思った。

 

けど、他にもいるし、ここは病院の中なので、
一般のお客さんもおかしいとは思わない感じ。

 

当の本人の気持ちだけの問題やなと・・
小心者にはハードルは高い。
と言いつつ、通うのだが・・。(笑)

 

病院内の本屋さんは、もう閉まっていた。

 

残念・・・。

 

病室に戻り、入院診療計画を見る。

スポンサーリンク

“子宮頸部上皮内癌の入院期間と費用について!手術までは何するの?” の続きを読む

スポンサーリンク

子宮頸部上皮内癌(子宮頸がん)食べて良いものは?実は悪いものはアレだった!

ぽんくみステーションです。

 

おっと!報道番組か?
だったら「ゼロ~」とかの方が好き!

 

私が患った「子宮頸部上皮内癌」!
もしかしたら食べ物も原因の1つなのでは?
なんて、思ったら・・・居ても立ってもいられなくて
ついつい明け方まで調べてしまいました。

 

やはり、いつもの様に脱線気味のブログですが
見てやってくださいな。

 

 

入院をする前に、個室がいいか、どうかを
聞かれたのだが、そこまでいらないやと
思い、4人部屋を選んだ。

 

 

そうなると、テレビ観るときにイヤホンをする
ように書いてあった。
一応、イヤホンを持ってきたのだが。

 

 

入れてみると、スカスカしてシックリとこない。
試してみると、案の定聞こえなかった。

 

あれ?iPodに使ってるやつだから、テレビはダメ
なのかなぁ。

と思い、コンビニで新しいのを買ってきた。

 

 

で、またテレビのとこに入れてみたのだけど、
やっぱり聞こえない。

 

 

えぇ?何で?壊れてんのかなぁ。

 

どっちがよ!

 

と思ったが、直ぐには看護師さんに言えなかった。
クレーマーだと思われても嫌だなと。

 

 

そーだ、テレビがいくつか廊下に置いてあった
はずだ。

 

 

そう思って、イヤホンを持って廊下にあるテレビ
の所へ行く。
差し込んでみると、シックリとくるではないか。
入った!って感じ。

 

そーよ、これこれ、この感触よ!と思った。

 

絶対におかしいと確証してから、詰所に行った
小心者の私。。

 

「あのー、テレビおかしいんですけれど。」
と声を掛けて、看護師さんに見てもらう。

スポンサーリンク

“子宮頸部上皮内癌(子宮頸がん)食べて良いものは?実は悪いものはアレだった!” の続きを読む

スポンサーリンク

子宮頸部上皮内癌の初診や検査内容はどんなの?再検査についても知りたい!

おぽんくみでござい!

 

今日も頑張って、記憶を掘り起こして書いてみます。
私が経験した事を少しでも悩んでいるアナタの心に
響くようなブログにしたいと思っています。

 

では、どうぞ!
少し「脱線」していますが・・・。

 

紹介してもらったA病院に行く日になった。

昨夜はよく眠れなかった。
もらった紹介状とか保険証とか忘れ物が
ないか、何度も確認をするけど、何をしても
不安。

 

実家まで母を迎えに行く。

うちから、紹介してもらったA病院までは、
高速を使っても2時間弱は掛かる。
予約時間から逆算したり余裕をもって
家を出ないといけない。

 

ちょっとした遠出。

 

普段、超インドアな私としては、それだけ
でも、とても憂鬱だった。

 

その上、車の運転は苦手であり、好きでも
ない。
憂鬱追加。

 

 

遠出をするときは、どこかに“どこでもドア”
売ってないかなぁといつも思う。

 

 

思ってたよりも早くに病院に着いた。

 

スポンサーリンク

“子宮頸部上皮内癌の初診や検査内容はどんなの?再検査についても知りたい!” の続きを読む

スポンサーリンク

子宮頸部上皮内癌の自覚症状は?病気を職場に報告するタイミングは?

ぽんくみだよ~ん。

 

新人の私は、まだ毎日仕事を教えてもらっている
身の上だった。
まわりの人は次々と新しい仕事を教えてくれる。
私、もーすぐ離脱していなくなるのに。

 

悪いなと、思っていたのも事実だった。
まわりの人に無駄な仕事をさせてしまっている
なと。
申し訳ない気持ちでいっぱいだった。

スポンサーリンク

“子宮頸部上皮内癌の自覚症状は?病気を職場に報告するタイミングは?” の続きを読む

スポンサーリンク

子宮頸部上皮内癌の高度異形成とは?不正出血には注意が必要!マジで!

んちゃ!おら、ぽんくみ。

 

今では、そんな挨拶ですが・・・
ホント告知され病院を行ったり来たりしてた頃は
メンタルが急降下しっぱなしでした。

 

でも、なんとかブログを書けるようになりました。

 

では3回目です。

 

クリニックで先生の前に座り、聞きたかった
ことをひとつひとつ聞いていった。

 

 

高度異形成なので、手術は免れないと言われる。
円錐切除より全摘をすすめられた。
「もー産まんやろ?あんた。」
「わしの嫁さんが同じことになっても、全摘する
 ように言うで。」
などと言われた。

 

円錐切除は、これから出産したい人のために、
仕方なく子宮を残す方法であり、全摘をするのが
ベストだとのこと。

 

 

高度異形成だとは思うが、摘出してしっかりと
検査をしたら、もうがんだったということもある
ので全摘する方がいいとも言われた。

 

他にも、ウイルス除菌をする訳ではないので、
子宮を残しておくと、また感染する可能性があり、
2回も手術をする羽目になるかもしれないと。

 

 

子宮全摘は、開腹手術と膣式手術があるらしく、
どちらにしろ全身麻酔をするような手術なので
入院は必至とのことだった。

 

 

仕事のことが頭をよぎった。
新人で仲良くしている人がいない私は、職場の人には
誰一人として、病気のことをとにかく知られたくは
なかった。

 

金曜日に手術して、土日曜日休んで、月曜日から
仕事に行くとか出来ないのか?と聞いた。
私は真剣だったけど、先生には笑われながら、
「出来る訳ないやろ!一週間は入院せんとあかん。」
と言われた。

 

 

退院して、すぐに仕事に行けるのか?と聞いたら、
呆れながら、
「あんたな~・・」
と枕詞を付け、それも暫くは休まないといけない
と言われた。

 

 

絶望的・・どーにかなることではなく、どーにも
ならないことやなというのは理解出来たが、どー
すればよいのか、皆目見当が付かなかった。

スポンサーリンク

“子宮頸部上皮内癌の高度異形成とは?不正出血には注意が必要!マジで!” の続きを読む

スポンサーリンク

子宮頸部上皮内癌のヒトパピローマウイルスが原因?異形成に驚きの事実が!

こんにちは、ぽんくみです。

 

前回の続きです!
あ、何気に物語調になってますので
気長に読んでいって下さい。

 

今回は2回目ですが、どうしたら人に伝わるのか?
って言う事が難しくて・・・頭がひっくり返ってます(笑)

 

では、どうぞ。

 

手術をしなければならないことを言われ、
どんな手術をするのか、また、ここではしない
ので、大きな病院を紹介すること、いくつか
紹介するので、どこの病院へ行くのかを
決めるようになど、色々と言われる。

 

 

はっきりいって、よく覚えていない。
それくらい頭の中が真っ白になってしまって
いたのだ。

 

 

「よく考えて決めたらええから。」
と言われたが、思考が停止しまい、よく考え
られなかった。
そして、なるべく早く手術するようにと付け
加えられた。

 

 

呆然自失状態で、検査結果だけを聞いて
家に帰ってきた。
帰ってから、言われたことをまとめてみる。

 

 

子宮頸がんは、異形成という状態からがんに
なるとのこと。
異形成は、三段階あり、軽度、中等度、高度と
あるらしく、私は既に高度異形成だったとの
こと。

 

軽度や中等度だと、自分の免疫力で良くなったり
治ったりすることがあるが、高度だと難しく、
ほとんどが手術をするらしい。

スポンサーリンク

“子宮頸部上皮内癌のヒトパピローマウイルスが原因?異形成に驚きの事実が!” の続きを読む

スポンサーリンク

子宮頸部上皮内癌の検診は受けたほうがいい!検査内容や痛みはあるの?

お初にお目に掛かります。
ぽんくみと申します。

 

私・・・子宮頸部上皮内癌の診断を受けました!

 

まさか・・・です。

 

このブログは、そんな私が初めて
「癌」という病気になり経験した事を中心に
リアルな話をシェアしたくて書きました。

 

どうぞ、私と同じ経験をした方や検診で引っ掛かった
方に少しでも不安を取り除きたい気持ちで
リアルに仕上げました。

 

よろしくお願いします。

 

 

秋になり、朝夕肌寒くなってきました。
わたくし入院して退院して、ひきこもり生活を
してたら、気が付けば夏は終わってました。

 

 

がん検診を受けて、引っかかったことはありますか?
私は何度かあるのですが、うまいこと検査が
出来なかったとか、たまたま調子が悪かったとか
そんなので、再検査を受けても何ともなかったこと
ばかりでした。

 

 

今回、子宮頸がんの検診を受けて、本当に引っか
かってしまいました。
子宮頸部上皮内癌でした。

 

 

当初、相談するところも人も、なかなか見つからず、
とても困りました。
同じような方がいらしたら、少しでも手助けに
なればいいなと思い、ちょっと書いていきます。

 

 

6月の初め、子宮頸がんの検診を受けた。
昨年受け損ねていたのと、今年は無料のクーポンが
貰えたので、軽い気持ちで。

 

6月20日も過ぎた頃、検診結果が送られてきた。
ハガキを開けてみると、“精密検査”の文字が目に入る。
「マジ?」
と小さく声を出してしまう。

 

引っかかっても、何ともないっていうのを
よく聞く。
大丈夫、何かの間違いに決まってると
思った。
思いたかった。

 

でも、精密検査要の知らせをもらうだけで、
あんまりいい気持ちはしない。

 

その数日後、小林麻央が乳がんで亡くなった
ニュースが飛び込んでくる。
そのニュースが胸をざわつかせた。

 

部位は違えど、何だかとってもショック。
思った以上に動揺していた。
34歳は若い。
私は48歳、私なんかよりずっと若いのに。

 

 

こんな若い人でも死んでしまう病気なのだなと。
“がん”という文字が段々と自分に向かって
近づいてくるような気さえした。

 

スポンサーリンク

“子宮頸部上皮内癌の検診は受けたほうがいい!検査内容や痛みはあるの?” の続きを読む

スポンサーリンク